厨房が汚いと損する3つの事と対策をまとめてみた!

厨房

こんにちは、やまです。

今回は、厨房が汚いと損する事と対策をまとめてみた!

というお話をしていきます。

 

「厨房を綺麗に保たなければいけない」

このような認識は、誰でもありますが、

中々綺麗に保つ事は、簡単ではありません。

 

しかし、厨房を汚いまま放置してしまっては、

様々な事に損をしてしまいます。

厨房が汚いと損する事をまとめてみた!

害虫やゴキブリが発生し、最悪食品の中に入る恐れがある

厨房を汚いまま放置しておくと、

害虫やゴキブリが発生しやすい空間となってしまいます。

 

以前、私が行った居酒屋で、

とても綺麗に見えたところですら、

まさかのサラダの中にゴキブリが入っていたという事件がありました。

 

店員さんからものすごく謝罪を受けて、

その日のお酒は、無料となりました。

10人くらいで行ったのですが、

特に誰も騒ぎ立てることはしませんでした。

 

厨房を見たわけではありませんが、

とても綺麗に清掃を行っている場所でも、

こんな事態が起きてしまうのです。

 

万が一、ゴキブリが食品に入ってしまって、

騒ぎ立てられたら、存続の危機となってしまいます。

厨房の不衛生を習慣化してしまったら、

このような事が起きる確率もグーンと上がってしまいます。

悪臭が客席まで漂ってしまって、リピーターが増えない

次に、悪臭が客席まで漂ってしまって、

リピーターが増えない事態となってしまいます。

 

たまに食事は物凄く美味しいのに、

内装が汚くて、悪臭のキツイお店があります。

 

せっかくの美味しいご飯に集中することが出来なくなり、

なんだか不愉快な気分となってしまいます。

「あのお店は美味しいけれど、臭いがきついから行けないな」

と思われてしまいます。

 

しかも、その声をお店側に伝えて貰えることは少なく、

その悪い口コミは、どんどん伝わっていきます。

なので、厨房を綺麗にすることは、

売り上げにも直結するくらい、大きな事なのです。

仕事の効率が悪くなり、疲労感が増す

次に、仕事の効率が悪くなり、疲労感が増すことです。

厨房の清掃を汚いままにしてしまうと、

作業台の上の整理整頓だったり、

様々なものの管理が適当になってしまいます。

 

その結果、物が失くなってしまったり、

仕事を効率的に行うのに、様々な障壁が出来てしまいます。

 

そして、日々を過ごしていく中で、

どんどん積み重なってしまうので、

気づいたときには、

手が付けられないレベルになる可能性だってあります。

 

とはいっても、日々忙しい中で、

急に清掃に力を入れるのも、なかなか難しかったりしますよね。

そんなときにおススメなのが、

床面自動泡洗浄システム「アワシャー」の導入です

アワシャーシステムとは?

床面自動泡洗浄システム「アワシャー」の導入により解決できること

手の届かない厨房機器下を重点的に自動で泡洗浄できる

まず、手の届かない壁際の厨房機器下を重点的に自動で泡洗浄することが出来ます。

厨房機器下は特に汚れやすく、

害虫の住処となる可能性も高いです。

 

しかし、アワシャーを使えば、

自動で泡洗浄することができるので、

害虫の発生率を大幅に下げる事が出来ます。

そして、悪臭の予防策ともなります。

厨房の作業を大幅に効率化することができる

次に、厨房の作業を大幅に効率化することが出来ます。

これまでは、

  1. バケツに水と洗剤を混ぜる
  2. ブラシで床をこする
  3. バケツに水を入れて流しきる

調理や後片づけで、へとへとになった後に、

とても大変な清掃が待っています。

 

しかし、アワシャーを使えば、

自動的に床を泡洗浄することが出来ますので、

労力をどっと減らすことが出来ます。

その間に、床以外の場所の清掃に力を入れる事も可能ですね!

 

他にもたくさんあるのですが、

詳しくは、下記のページから飛んでみて頂ければと思います。

アワシャーシステムとは?

厨房
厨房の床清掃を徹底的に効率化!| 自動泡洗浄システム「アワシャー」

コメント

タイトルとURLをコピーしました