アワシャーのメリット⑧ いつでも簡単に清掃可能

アワシャー

今回は、アワシャーのメリット⑧は、

「いつでも簡単に清掃可能」になります。

 

アワシャーは、床一面を泡で覆ってしまう事から、

稼働中は人が入れないのではないか?と質問を頂く事があります。

なので、この質問についてお応えしていきます。

営業中でも、アワシャーの稼働は可能です

厨房のオペレーションによっては、「閉店時間が遅いから人がずっといる。厨房什器の洗浄とセットで床流しもしている」という企業様もいらっしゃいます。

そういった場合には、作業中にアワシャーのスイッチを入れて下さい。

 

足元に泡が出ててますが、厨房でよく使われている防水の靴ならば、作業を中断する事なく、床洗浄を行う事が出来ます。

なので、とても効率性が良く、作業をしながら床洗浄をできるのです。

泡は水のように跳ね上がる事もないので、作業を邪魔することもありません。

また、洗剤とはいえ、専用洗剤アワフルPは滑ることなく作業が出来るように作られています。

 

つまり、「床が汚れてきたから一度リセットするか」と昼過ぎに稼働させたり、床以外にも「カートのタイヤや長靴も一緒に洗っちゃおう」といった今までの床清掃とはまったく違う清掃方法も可能となるのです。

営業中に洗剤なんか撒いて大丈夫なのか?

専用洗剤アワフルPは、環境と人に配慮した中性洗剤となっています。

また、無臭である事も大切なポイントで、お客様に洗剤の臭いを感じさせる事なく洗浄可能です。

また、稼働タイマーは、現場で自由に設定が可能となっています。

稼働時間を調節する事で短い時間で清掃を終わらせる事も可能です。

床面 泡まみれ

いつでも清掃可能!そして稼働する事で様々なメリットが生まれるアワシャーについてはコチラをご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました