厨房の床の油汚れを除去する方法とは?

厨房

厨房の床面汚れを落とす仕事は、

料理を作った後の最後に行う事が多い傾向があります。

だからスタッフさんもクタクタで疲れている状態で、更に体に負荷をかけなければいけません。

 

昨今の深刻な人手不足を考えると、

仕事を省力化していかないとスタッフさんも定着しませんし、

募集をかけても、中々人が集まりません。

 

厨房では、床に油を落としていなくても、揚げ物を作っているだけで部屋の中に油が飛散しています。

油はフレッシュなうちに取らなければ、どんどん固着して取りづらくなっていきます。だからフレッシュなうちにとりましょう。

厨房の床の油汚れを除去する方法とは?

油汚れをとるには大切な3つの要素があります。

①水の温度
水で落とすよりも、お湯で落とすほうが汚れが落ちると実感されている方も多いと思いますが、やはり汚れが温かいお湯によってゆるみます。ゆるむことによって汚れの接着面よりはがれやすくなります。
②動力
摩擦を与えることで、物理的に汚れは除去されます。汚れが付着している面から引き離す動力によって汚れはおちていきます。
③時間
油汚れにアタックするには、汚れに対して薬剤の力を借り、接着する時間を設けます。接着時間を長くすることで汚れに対しても効果がよりあらわれます。
厨房床面に対して、以上の3点を効果的に与える事で油汚れは落ちやすくなります。

厨房の床面洗浄への機械システムでのアプローチはこちら

厨房
厨房の床清掃を徹底的に効率化!| 自動泡洗浄システム「アワシャー」

コメント

タイトルとURLをコピーしました