アワシャーのメリット① 油の拡散を防ぐ

アワシャー

今回の記事では、アワシャーのメリット①ということで、

厨房外への油分の拡散の防止について、

今回の記事では、話していきます。

 

建物の様々な場所に敷かれているマットは、何の為に置いてあるのかというと、

玄関にある物は建物内に泥・埃を持ち込まない為です。

そして、飲食店やスーパーの調理室前などに敷かれるマットは、厨房内の油分を店内に持ち出さないように敷かれます。

 

厨房内には、調理を続ける限り油分という汚れが床面に積もり続けます。

その油分が出入りするスタッフの足裏にくっついて、厨房内・厨房外の様々な場所に持ち運ばれていきます。

油分の持ち出しを防ぐには

物理的に油分を拭きとる為のマットの設置は効果が大です。

また完全に持ち出しを防ぐ為に、履物自体を交換したりする現場もあります。

しかし、マットには許容できる拭取り量の制限があり、レンタルマットでは頻繁に交換するとコストが掛かります。

マットを敷いていたとしても、油分を取るには限界があるのです。

履物を替えるにもオペレーション的に合わないという事があると思います。

アワシャーを使うと、油分が取れる

アワシャーシステムは、厨房の床面に特化した洗浄システムです。

厨房を囲むように設置された専用配管から細かい泡を吐出し、勾配に沿って厨房全体に自動で広がります。

床面 泡まみれ

この泡は、つけ置き時間を設ける事により、消泡しつつ床面の油分を浮かび上がらせます。

油分が浮かび上がり泡と混じった状態になると、泡を吐出した配管から今度は自動で水洗が始まります。水洗水は汚れと泡を排水設備まで押し流していくので、終了後は油分の無いまっさらな床面になります。

 

この動作は、厨房に合わせてセットされたタイマーに合わせて自動で行われます。

そのため、誰もいない夜間にご使用頂く事も可能です。

この清掃方法を毎日続ける事で、厨房機器の下まで含めた全ての範囲の油分を確実にリセットし続けます。

一日に床に落ちる汚れや油分を無くす事は、現実的には難しいでしょう。

 

しかし、油分が固着していつまでも厨房外に持ち出されてしまう前に、毎日確実に油分をリセットし続ける事で、一日に厨房外に持ち出される油分の量を減らす事は可能です。

 

人手での床清掃では時間コストも労力も掛かります。その日に作業を行うスタッフの質にも影響を受けます。

この部分を自動化し、毎日確実な効果を上げるのがアワシャーシステムのメリットです。

床面自動泡洗浄システム「アワシャー」の動画はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました