飲食店の床の油を掃除するには?

今回の記事では、

飲食店の床の油を掃除するには?

ということについて、話していきます。

飲食店の床の油を放置すると、どんどん拡散する

飲食店の床の油を放置すると、

店内の様々な場所や客席などに拡散してしまいます。

 

たまに、飲食店に入った際に、

靴の裏がベタベタしているお店もあります。

 

人によっては、

料理の味が美味しかったとしても、

店内に清潔感がなれば「もう行かない!」となる人もいます。

 

また、衛生面でも、油汚れがそのままだと、

害虫の発生や感染症の原因となる可能性もあります。

飲食店の床を毎日清掃しているのに、綺麗にならない

とはいっても、

「毎日床清掃やってるよー!」という人は多いかもしれません。

 

厨房の床は毎日清掃しているお店が多いですが、

それでも厨房機器下や壁際など、

手の届かない場所に汚れが溜まっている場合があります。

 

ブラシなど、掃除用具が入らなければ、

壁際に溜まった油を誰かが踏んで、油が拡散されたり、

悪臭が残ってしまったり、

その結果、掃除をしていても綺麗にならないという、

勿体ない結果になる場合があります。

飲食店の床の油を掃除する画期的な対策とは?

飲食店の床の油を掃除するのに、

画期的な対策があります。

それは、「床面自動泡洗浄機」を導入してみることです。

厨房を囲むように、

壁際に配管を張って、そこから泡洗浄を行います。

なので、普段の清掃では届かない厨房機器下の清掃も

重点的に行う事が出来ます。

 

その結果、悪臭の対策にもなりますし、

ゴキブリなど害虫発生の対策にもなります。

 

詳しくは下記のページで解説しています!

床面自動泡洗浄機の「アワシャー」とは何?

飲食店
厨房の床清掃を徹底的に効率化!| 自動泡洗浄システム「アワシャー」

コメント

タイトルとURLをコピーしました